×

映美くらら チカラの源は宝塚「辞めて17年くらい経ってファンに戻っている」

[ 2022年1月18日 05:00 ]

ドラマ「となりのチカラ」記者会見に出席した映美くらら(撮影・白鳥 佳樹)  
Photo By スポニチ

 元宝塚歌劇団月組の娘役トップで女優の映美くらら(42)が17日、都内でテレビ朝日ドラマ「となりのチカラ」(20日スタート、木曜後9・00)の制作発表に出席した。

 嵐の松本潤(38)主演で、さまざまな問題を抱える住人がいるマンションが舞台の社会派ホームコメディー。映見は主人公の隣人で、エリート家系の夫に恥をかかせないように家事・育児を完璧にこなそうとする女性を演じる。

 この日、タイトルにちなみ自分のチカラの源を聞かれ「時々しか行けないが宝塚見るのがチカラの源」と回答。「元々ファンで(宝塚に)入っている。辞めてすぐはいろんな所に目が行っていたが、辞めて17年くらい経って当時のファンに戻っている。時々みるときらきらしていて、自分も頑張ろうと思う」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース