×

アンジャ児嶋、有吉の「クソみたいなYouTube」発言に苦言も…投稿削除し和解を報告「全然大丈夫!」

[ 2022年1月18日 15:56 ]

アンジャッシュの児嶋一哉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉(49)が17日、自身のツイッターを更新。お笑いタレント・有吉弘行(47)との“騒動”について、和解したことを報告した。

 事の発端は、16日放送のJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHTDREAMER」(日曜後8・00)内での、有吉の発言。YouTubeの話題になると、有吉は「マジで児嶋さんみたいなさ、クソみたいなYouTubeでもさ、凄い結構儲けてるんでしょ。俺らからしたら、何を『地雷メイクやってみた!』って。『恥ずかしくないの?』って思うけどさ」と、有吉流にイジって笑わせた。

 「でも、それはさ、YouTube見てる人たちはさ『ああ、児嶋もやってんだ。見てみるか』っつって。だから、いい方向に行ってるわけでしょ。それでね。だから、なんでもいいんだなぁって思って」と、フォローする場面もあった。

 この発言に、児嶋は同日「有吉クソみたいなYouTubeって言ったの?スタッフと頑張ってやってるんだけど、、何でも言っていいと思ってんのかな?」と、苦言ツイートを行っていた。

 そして翌17日に、児嶋は「Twitterを卑怯な使い方をしてしまいました、、、本人とも話せたので全然大丈夫です!お騒がせしました」と投稿し、苦言ツイートも削除。ファンからは「良かったー仲良く宜しくお願いします!」「児嶋さんこれからもホンワカ素敵なYouTube待ってます」「感情的になってしまうほどスタッフさんのこと大事に思っているんですね」「無事に解決出来て良かったです」と、安堵するコメントが寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース