×

TBS安住紳一郎アナ “北国出身のプライド”から貫く驚きのこだわり「いまだに関東では…」

[ 2022年1月18日 16:18 ]

TBSの安住紳一郎アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSの安住紳一郎アナウンサー(48)が16日放送のTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」(日曜10・00)で、“北国出身のプライド”から貫いているこだわりを明かした。

 この日の番組のメッセージテーマは「寒さと私」。北海道出身の安住アナは「連日寒いですね~」と切り出すと、「今年はいつもより寒く感じるのか、自分が年を取ったかっていうことを考えながらですね」とジョークを交えつつ、年齢を重ねたことで寒さに弱くなっている可能性も口にした。

 そして「寒いなって思いますけどね、ただ私は北国出身のプライドがありますから、いまだに関東では暖房器具使ってませんよ!」と思わぬ事実を告白。番組アシスタントの中澤有美子アナウンサー(46)が「本当に!?」と驚くと、「はい、使ってません」と暖房器具なしで東京の冬を過ごしていることを明かした。

 その代わりに「冬に入るとガスで沸かした風呂に入る頻度が増えますね」と入浴では体をしっかり温めている様子。「ずっと風呂に入っているようなイメージ。湯あみじいじみたいな感じになってますけど」と笑わせた後、「なので、私は自室にいる時間をトータルで考えると浴室にいる時間が異常に長い。お風呂に入るっていうこと自体がぜいたくな行為ですけど…体があったまりますと本当に免疫力も上がるような気がします」と激務の日々の中でのリラックスタイムの過ごし方を明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース