×

声優・石飛恵里花 体調不良で20日開幕の舞台降板 PCR検査で3度陰性も発熱症状続く

[ 2022年1月18日 16:05 ]

 声優で女優・モデルの石飛恵里花(24)が体調不良で、出演予定だった舞台「アサルトリリィ Lost Memories」を降板すると18日、所属事務所が発表した。

 石飛は熱が下がらない状態が続いているというが、これまで今月10日、12日、14日の3度のPCR検査で新型コロナウイルスではないと判定されているという。

 所属事務所は「降板にあたり、公演を楽しみにされていたファンの皆様にはご心配とご迷惑をおかけ致します事を、心よりお詫び申し上げます。また、出演者・関係者の皆様へ多大なるご迷惑をおかけすることを重ねてお詫び申し上げます」と謝罪。「なお、石飛恵里花は降板させて頂く事になりましたが、舞台『アサルトリリィ Lost Memories』は2022年1月20日(木)~1月30日(日)にサンシャイン劇場にて開催を予定しております。引き続きご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。今後とも石飛恵里花へのご支援の程、何卒よろしくお願い致します」とコメントを発表した。

 また、石飛も「この度は、関係者の皆さま、いつも応援して下さっている皆さまにご心配とご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます」と降板を詫びつつ、「現在も発熱症状が続いておりますが、その他の症状はなく 引きつづき、医師の指示のもと療養に努めて参ります」とコメント。「一日でも早く皆さまに元気な姿をお届けできるよう頑張りますので 今後とも、何卒よろしくお願い致します」とした。

 同舞台のサイトで、久留島璃生が代役を務めることも発表されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース