×

シソンヌ長谷川「僕は座って、絵を描いてるときに話しかけて」 意外な交友関係に有吉弘行「すげえ」

[ 2022年1月18日 11:49 ]

シソンヌの長谷川忍
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「シソンヌ」の長谷川忍(43)が17日深夜放送のテレビ朝日系「有吉クイズ」(月曜後0・15)にVTR出演し、意外な交友関係を明かした。

 番組で長谷川が会いに行ったのは、イラストレーターのfaceokaさん。okaさんは、adidas、ISETAN、Disneyなどへ作品提供するなど、国内外問わず活躍するアーティストで、仕事をきっかけに仲良くなったという。

 長谷川は「僕が作った手作りのマガジンがあるんですけど、それの表紙を2回ほど書いていただいて。そこからの仲」と説明。VTRを観ていたスタジオの有吉弘行は、思わず「すげえ」と驚きの声をあげた。

 プライベートでもよくokaさんの仕事場を訪れるといい「普段、僕はソファーに座って、faceくんが絵を描いてるときにペチャクチャ話しかけて、タバコ吸ってコーヒー飲んで帰るだけです」と明かした。描いた絵を見て「塗りが荒い」などと、“ダメ出し”をすることもあるという。「悪口言ってるわけじゃないので、友達同士の。芸人同士でも良いネタには良いって言いますし、あそこもうちょっと…っていうのと一緒なんで。失礼なこと言ってるとは思ってない」と語った。

 VTRの最後には、okaさんが「有吉クイズ」の大ファンだという事が判明。有吉は「すごいうれしいね。センスある人だね、やっぱり」と喜んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース