×

坂上忍 “やらないよりやった方が”「まん防」めぐる吉村知事発言に「『やってられないよ』って声が」

[ 2022年1月18日 14:24 ]

坂上忍
Photo By スポニチ

 タレント坂上忍(54)が18日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」について、政府が感染拡大が続く1都10県への適用を検討していることに言及した。

 対象は首都圏の東京、埼玉、千葉、神奈川に加え、新潟、岐阜、愛知、三重、長崎、熊本、宮崎。18日の関係閣僚会議で協議、19日の対策本部で決定する方向。適用期間は3週間以上とする案が出ている。

 坂上は「今回が第6波とするなら、これまで通りの対応で果たしていいのだろうかという声が高まっているのは事実だと思う」。大阪府の吉村洋文知事が「どのぐらい感染防止効果があるか国の専門家を含めて誰も証明できていない。まん延防止を適用したから簡単に下がるものではないと思いますが、やらないよりはやった方が波の高さは下がると思っています」と話していたと番組が紹介すると、苦笑しながら「正直なご意見なのかも知れないですけど。『やらないよりはやった方がいい』で、この措置をとられちゃったら『そんなのやってられないよ』って声はものすごく出てくると思いますよ」と指摘した。

 共演者のタレント・ヒロミは「飲食店の人が言ってたけど『2、3時間短くして何か効果あるの?』って。俺も本当にそう思うもんね。これだけ普通の会社がいっぱいやっていて、それで飲食だけって、いいのかな?」と飲食業界からの不満の声に触れながらコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース