×

粗品 収録前にトークの「練習」、努力家な一面暴露され動揺「やめとけよ」

[ 2022年1月18日 18:37 ]

「霜降り明星」粗品
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(29)が17日放送のTBS「霜降りミキXIT」(月曜後11・56)に出演。努力家な一面を暴露され、うろたえた。

 今回、ゲストとして登場したタレント、朝日奈央が粗品に対して「2年以上聞けなかった疑問」があると告白。過去、番組で共演した際の出来事を振り返り、「ダウンタウンDXに出させてもらった時に(粗品が)収録前に廊下で1人、トークの練習をずっとしていた」と明かした。「結構、天才型のイメージがあったんですけど、意外と陰での努力派なのかなって思って」と続けた。

 粗品は「トークの練習なんかしないです、待ってくれよ」と動揺した。朝日から「廊下で聞こえてきた内容、全部本番で言っていた」とツッコまれると「やめとけよ」。やんわり制止した。ほかの共演者は「決まっているんですか、エピソードトークとか喋ること?」と質問。粗品は「コンマ何秒まで、間(ま)も決まっています。芸人やったら喋りながらこれ思いついたとかみたいなのあるじゃないですか、俺そんなの一切せえへんから。思いついても捨てるから」と応じ、爆笑をさらった。

 その後、話題のスイーツ・マリトッツォについて「ピスタチオ味は定番」とコメントした。「調べてきてるんで、これ言おうって。絶対に言うたろうって思って」と付け加え、ニヤリ。ボケがスベると「台本通りですけど」。巧みなトークで盛り上げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月18日のニュース