松崎しげる、亜星さん作曲「地平を駈ける獅子を見た」は「一番の青春でした」

[ 2021年6月15日 05:30 ]

小林亜星さん死去

松崎しげる
Photo By スポニチ

 【小林亜星さんをしのぶ】

 ▼松崎しげる 松崎しげるの名前が世に出る前からたくさんのコマーシャルソングを一緒に手掛け、今もなお、僕の音楽のベースにもなっています。僕にとっての亜星さんは「地平を駈ける獅子を見た」もそうですが、音楽家としてとても親しみやすいメロディーを提供してくださり一番の青春の音楽でした。

 ▼西武・辻監督 小林さんが作曲された球団歌「地平を駈ける獅子を見た」は私がライオンズに入団してから、いつも私を勇気づけてくれた大切な曲です。今、メットライフドームでの勝利時には小林さんが作曲されたこの名曲が流れますが、今シーズン、一回でも多く「地平を駈ける獅子を見た」が場内に響き渡るよう、やってまいりたいと思います。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月15日のニュース