ずん・やす 「退院したら応援しに行こうと」ロッテファンになったきっかけ

[ 2021年6月15日 15:00 ]

「ずん」やす
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ずん」のやす(51)が15日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)にゲスト出演。プロ野球・ロッテのファンになったきっかけを語った。

 リスナーから「なぜ千葉ロッテのファンなのですか?」と質問されたやすは、「10年前からなんですけど。入院したんです千葉の病院に。幕張に」と話し、「そこで5カ月くらいいたんですけど、リハビリの先生が千葉の人で、千葉ロッテのファンでずっとリハビリ中もしゃべったりとかして、近くに球場があって、その病院からは見えないんですけど花火が上がると花火の煙だけ見えて…」「退院したら応援しに行こう」と千葉の病院に入院したことをきっかけに、ファンになったことを明かした。

 やすのエピソードをきっかけに、プロ野球についての話題になり、パーソナリティーを務めるお笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(43)から「楽天のファンなんですよね」と問いかけられた相方の飯尾和樹(52)は「パ・リーグはね。本当はスワローズです。小学校4年から」「パ・リーグはあの頃選手が集まらなくて映画みたいな設定だったじゃない。ベテランと本来1軍半の人たちでって…あれで好きになっちゃって」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月15日のニュース