佐藤二朗 家族愛ツイートは酔ったふり!? 仲良しの山田孝之からの“疑惑”に「営業妨害だ」

[ 2021年6月15日 19:22 ]

佐藤二朗
Photo By スポニチ

 俳優の佐藤二朗(52)が12日放送のNHK「土曜スタジオパーク」(土曜後1・50)にゲスト出演。俳優仲間の山田孝之(37)から“あらぬ疑い”をかけられ、「営業妨害」とツッコむ場面があった。

 人柄がにじみ出る“つぶやき”が人気で、ツイッターのフォロワー数は187万超(6月15日午後6時現在)、ツイートを集めた書籍も出版している佐藤。酒に酔って妻、長男に「愛してるよ」とストレートな“愛のメッセージ”を送ることもあり、番組に俳優仲間としてVTR出演した水野美紀(46)も「すごく面白い。翌日『あんなツイートをしちゃった、恥ずかしい』みたいなツイートをするのが面白いですね」と“証言”した。

 これに佐藤は赤面し、さらに番組MCの「ハリセンボン」近藤春菜(38)から家族への思いを吐露したツイートを音読されると、「ツイートを音読されるほど屈辱的なことはない」と分かりやすく動揺。妻からは“ツイートをよく思わない人もいるのでは…”と注意されるというが、「僕だって素面で見たら“ケッ”と思う。だけど酔ってると書きたくなっちゃうんだな~」と話した。

 同じくVTR出演の山田孝之(37)は、佐藤のツイートについて「“表現”ですよね、ものを創っているあそこで。エッセーというか日記というのか」と解釈しつつも、「酔ったふりのツイートとか、絶対パッと送っていない。1回書いて2、3回読み直しているんじゃないですかね?」と冗談まじりに“酔ったふりでは?”との疑惑を披露。スタジオでも「ビジネスツイートですか?」などと聞かれた佐藤は「止めてください!そんなわけない。営業妨害だ」と突っ込み、スタジオの爆笑を誘った。

 そして突然「生放送だからいいよね」と自身が原作、監督、脚本、出演を務め、山田が主演する映画「はるヲうるひと」の宣伝をぶっこみ。「全国で公開しております」とPRすると、NHKの後藤康之アナウンサーから「NHKですのでPRはそのあたりで」とストップをかけられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月15日のニュース