元ラーメンズ片桐仁「KOC」初参戦!“新相方”と即席ユニット 候補は青木さやか、かもめんたる槙尾ら

[ 2021年6月15日 11:00 ]

即席ユニットを組み「キングオブコント」に初参戦する片桐仁(上)。新相方は10組(下)の中から決定(C)TBSラジオ
Photo By 提供写真

 元「ラーメンズ」のお笑い芸人・片桐仁(47)が今秋に行われるコント日本一決定戦「キングオブコント(KOC)2021」に即席ユニットで初参戦することが15日、分かった。相方・小林賢太郎(48)が昨年12月に芸能活動から引退。今回、ラジオ番組の企画としてKOC挑戦の“新相方”を募集したところ、多くの芸人が名乗り。青木さやか(48)や13年王者かもめんたる・槙尾ユウスケ(40)ら10組の候補者から1組を決める。即席ユニット参加が初解禁となった今大会の台風の目になりそうだ。

 ラーメンズは1996年に多摩美術大学版画科の同級生だった2人が結成。99年に始まったNHK「爆笑オンエアバトル」に登場。“片桐”という謎の生物について講義を繰り広げる「現代片桐概論」など、シュールなネタで知名度を上げた。98年から17回を重ねた本公演(舞台)は毎回、チケット入手困難。テレビにほとんど出演しない分、カリスマ的な人気を誇ったが、09年以降、コンビの活動はなかった。

 片桐は「自分にとっては見て楽しむものと決め込んでいた『キングオブコント』に、新しい相方とチャレンジャーとして出場することに今更ながらビックリしています。しかも、たくさんの相方候補の皆さんとコントができるなんて!!一生の思い出にしたいと思います」と意気込んでいる。

 発端は、片桐がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「エレ片のケツビ!」(土曜深夜1・00)内の企画。即席ユニットを結成し「キングオブコント」に挑む「KOC決勝への道」を始動。相方を募集したところ、多くの芸人が「片桐仁とコントがしてみたい」と名乗りを上げた。

 10組の相方候補と片桐とのユニット名は(1)高木ひとみ〇(ぽんぽこ)「じん〇(じんまる)」(2)春山優(俳優)「ヤマタノオロチ」(3)ユウキロック(元ハリガネロック)「こなおとし」(4)青木さやか(タレント)「母と母」(5)藤井ペイジ(飛石連休)「鼻の下Mods」(6)ツクロークン&越田You(芸人)「片桐クン」(7)ちゅうえい(流れ星☆)「まりおねっつ」(8)ゆってぃ(芸人)(9)槙尾ユウスケ(かもめんたる)「カモメンズ」(10)BOOMER(河田キイチ、伊勢浩二)「ブーメラン」。

 この中から1組を決めるため、片桐とともにラジオ「エレ片のケツビ!」のパーソナリティーを務めるエレキコミック・やついいちろう(46)が開催する無料オンラインフェスティバル「YATSUI FESTIVAL!2021」(6月19~20日)に片桐が登場。10組の候補者とネタを披露し、最もウケた1組が片桐と即席ユニットに組み「キングオブコント」に挑むことになる。

 やついは「即席ユニット参加初解禁の今年の台風の目になるべく、『エレ片のケツビ!』から満を持して片桐仁をキングオブコントに送り込みます。ラーメンズをなくした悲しきコント兵器“片桐仁”の力を存分に発揮させる相方を探すため、相方候補のコントレジェンド10組を『やついフェス』にて1組に絞ります。選ばれた1組と大会に殴り込みだ!」と片桐を後押し。

 やついの相方・今立進(45)も「エレキコミックが決勝に出場し、8位に終わった『キングオブコント2010』のリベンジを果たせるのは片桐仁しかいない!(3人の所属事務所)トゥインクル・コーポレーションに輝きを取り戻してくれ!仁ちゃんならできる」と期待している。

 既にマヂカルラブリー、おいでやすこが、空気階段、ザ・マミィ、かが屋、相席スタートらの強豪組が参戦を表明している今大会。ルール上、即席ユニット参加はOKだが、併願エントリーはNG。それでも「片桐仁とコントがしたい」という芸人たち。特に正式な相方がいる者は覚悟の挑戦となる。今月17日にスタートする「キングオブコント2021」1回戦に片桐と現れるのはどの組か?片桐の“新パートナー”は26日深夜放送の「エレ片のケツビ!」内で発表される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月15日のニュース