有吉弘行&夏目三久アナ 結婚式は未定も「マツコさんに来て頂けるなら前向きに」

[ 2021年4月23日 21:33 ]

有吉弘行と夏目三久
Photo By スポニチ

 今月1日に結婚したお笑いタレント、有吉弘行(46)とフリーアナウンサー、夏目三久(36)が23日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国2時間SP」(後8・00)に出演し、結婚後、初共演を果たした。

 結婚報告をした2人にマツコ・デラックス(48)は「やんないの?そういうのは?お式みたいなのはやんないの?」と結婚式について質問。有吉は「とりあえずは、ちょっとね」と夏目アナに目配せ。夏目アナは「こういう状況ですしね」と、新型コロナウイルスが流行している状況では挙式をあげるのは難しいとした。

 これにマツコは「そういう状況じゃなくなったら、なんかやんの?」と尋ねた。これに有吉は「なんか余興やってもらえます?」とお願いした。さらに「『シンデレラ・ハネムーン』でも」とリクエスト。マツコは「これ(ウエディングドレス姿)以上のことが、何ができるんだって。でも頑張るんで。何かちょっと見てみたい。2人がそういう格好して並んでいるところをね」と新郎新婦姿を期待した。

 夏目アナは「マツコさんに来て頂けるなら前向きに」と約束。マツコも「ご親族の中に入って、こじんまりと」と話すと、有吉が「そうですね、親族だと思ってます」と語った。この言葉にマツコは「親族だと思ってるなら、当日に…」と報告がなかったことを悲しんだ。これには有吉も「やめて!」と申し訳なさそうな顔を見せた。さらに「これが『義理を欠く』ということなんだな」と反省した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月23日のニュース