マツコ、有吉から結婚の「事前報告」ないとボヤくも…理由知って「しょうがないじゃん」

[ 2021年4月23日 22:08 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレント、マツコ・デラックス(48)が23日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国2時間SP」(後8・00)に出演。お笑いタレント、有吉弘行(46)が結婚することを事前に知らなかったとボヤいたが、本人からその理由を伝えられ苦笑した。

 有吉とフリーアナウンサー、夏目三久(36)が番組に登場。2人は今月1日に結婚したことを、同2日に発表した。マツコは、2人が結婚を発表する数時間前に、有吉と番組収録していたと告白。収録の際に伝えられなかったとし、「何で言わなかったんだろう。なんだろう、(有吉は)シャイボーイじゃん、だから収録の日だからってね…でも言って欲しかった」とコメントした。

 有吉は「マツコさんから情報が漏れるはずもないと思っていたので、何回も楽屋をうかがったんですよ。トイレ行くふりして」と回想。続けて「何回も楽屋の前通ったけど、いつも誰かと談笑してらっしゃってて。『ガハハハ』って。人払いしてまでお話しすると、みんなが怪しむなって思って」と打ち明けた。マツコに事前報告できなかったことに関して、「それだけ悔いが残っていた」とも語った。

 マツコは「しょうがないじゃん、寂しいから」と、常に談笑している理由を説明しつつ、苦笑い。「怒っていないですよ」と話し、有吉は「怒っていたらちょっと器が小さいなと思うしかない」。軽妙なやり取りで笑わせた。

 夏目は、マツコに対して「事前に報告」しようと思っていたことを説明。「(有吉が)『伝えられずに帰ってきた』と、それは非常に悔いていました」と様子を明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月23日のニュース