加藤浩次 ナイナイに番組出演生オファーも断られ 「それが粛清ってやつか…」

[ 2021年4月23日 11:26 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 3月末で吉本興業とのエージェント契約を解消し、お笑いコンビ「極楽とんぼ」加藤浩次(51)が、22日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。ナイナイの2人に、極楽とんぼの番組への出演を生オファーした。

 吉本を離れてから、「極楽とんぼ」として出演するBS日テレ「週末極楽旅」(水曜夜9・00)へ「ナイナイ出てくれよ!」と直々にオファー。しかし、2人が沈黙したことから「おい!俺、82スタイル(加藤の個人事務所)の社長として言ってっからな!止まるなよ!」とツッコむと、岡村は「様子見さして…今すぐに返事できへんわ」とタジタジとなった。

 同番組に「めちゃイケ」のメンバーでは、お笑いコンビ「よゐこ」や「オアシズ」の大久保佳代子が出演したといい、矢部浩之(49)が「じゃあ、あと武田(真治)君出てから…ちょっと考えようか」と語ると、加藤は「なんでホリプロかますんだよ!それが粛清ってやつか…」とがっくり。岡村は、日本テレビ「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」(木曜深夜1・29)で同じく旅番組を持っており「旅番組やってるのにまた旅やったら旅サラダになってまうやん」と難色。矢部にも、収録が週末のため「あ、無理やわ。子どもとサッカー」とやんわり断られ、加藤は「個人事務所になるってこういうことなんだな…」とため息をついた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月23日のニュース