ぺこぱ・シュウペイ 始球式でホットパンツだったワケ 着用衣装はラジオリスナーにプレゼント

[ 2021年4月23日 17:37 ]

<ロ・日>始球式に登場したぺこぱの松陰寺太勇(右)とシュウペイ(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ぺこぱ」が22日に放送されたニッポン放送「ぺこぱのオールナイトニッポンX」に出演。21日にZOZOマリンで行われたロッテ―日本ハム戦前に臨んだ始球式で、シュウペイ(33)がホットパンツ姿だった理由を明かした。

 「なんか普通にそこにいるのもなあと思って考えて、売れない時にやってたアイドルコントの衣装を思いついた。クローゼットをひっくり返して、見つけたのでそれ履いたんです」と、ボケ役として爪痕を残そうと、試行錯誤の結果だったことを明かした。相方の松陰寺太勇(37)やマネジャー、スタッフにも言わず「着替える時も恥ずかしいフリして裏にまわって、ホットパンツの上に野球のズボンを履いたんです。そしたらベルトの長さが足りなくて。2枚ばきしてたから全然ウエストまわんなくて、松陰寺さんにベルト借りてね。リリーフカーの方に“寒くないですか?”って聞かれたりして」と振り返った。

 「普通にボケというより、なんか足がキレイみたいになっちゃった。炎上するかと思ったんだけど…ボケにいったのに、ずっとうっすらスベってた」と苦笑い。さらにリスナーからの提案でホットパンツがリスナーへのプレゼントに加わった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月23日のニュース