おぎやはぎ矢作「めちゃイケ」初出演の舞台裏 緊張の中…励ましてくれた芸人コンビの名前告白

[ 2021年4月23日 16:31 ]

「おぎやはぎ」の矢作兼
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(49)が22日深夜、TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのめがねびいき」(木曜深夜1・00)に出演。18年に放送を終了したバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」に初出演した際の舞台裏を語った。

 「おぎやはぎ」の、初めてのゴールデン番組出演は「めちゃイケ」の笑わず嫌い王。矢作は、その初出演を振り返り「出番前、さまぁ~ずとくりぃむしちゅーがいて『お前たちの感じでいけば絶対大丈夫だから。焦って変なことをしようとしないで、いつもの感じでいけば絶対ウケるから』って励ましてくれた」と明かした。

 相方の小木博明(49)は「優しんですよ。めちゃくちゃ緊張してたのに、あれで楽になったなあ」としみじみと語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月23日のニュース