「ALI」ドラムス再逮捕 「還付金詐欺」数十万円引き出した疑い「他にも何件かやった」

[ 2021年4月23日 13:42 ]

 還付金詐欺の被害金約42万円を現金自動預払機(ATM)で引き出したとして、警視庁田園調布署は23日、電子計算機使用詐欺と窃盗の疑いで7人組バンド「ALI」のドラムス、Kahadio(本名・白井カディオ)容疑者(年齢非公表)=東京都目黒区=を再逮捕した。

 ALIは昨年11月にメジャーデビューし、人気アニメ「呪術廻戦」のエンディング曲「LOST IN PARADISE feat.AKLO」を担当。逮捕を受け、ALIが担当予定だったTBS系アニメ「すばらしきこのせかい The Animation」(10日スタート)の曲が別の歌手に変更されることになっていた。

 署によると、白井容疑者は「詐欺とは知らなかったが何らかの犯罪に関わるとは思っていた。他にも何件かやった」と話しており、署が裏付けを進めている。4日に同じ容疑で逮捕されていた。

 今回の逮捕容疑は3月3、4日、共謀して医療費の還付金があると大阪府守口市の女性をだまして銀行口座に約231万円を振り込ませ、埼玉県のコンビニのATMで現金を引き出した疑い。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月23日のニュース