×

【隠しマイク】DeNA・三浦監督 球宴の思い出聞かれ「とにかく遅いスローカーブを投げた」

[ 2021年7月7日 08:30 ]

2013年の球宴で超スローボールを投げるDeNAの三浦
Photo By スポニチ

 ◎19年の球宴で1回6失点でKOされた経験のある西武・高橋。今夏の球宴に初出場する同僚の松本が「(高橋の)借りを返したい」と言っていたことを振られて「自分がいないところで、そういうことを言っているのは悪口だと思いました」。プンプン丸です。

 ◎球宴に6度も出場経験があるDeNA・三浦監督は思い出を問われ「とにかく遅いスローカーブを投げた。球場にも球速表示されなかったよ。感覚的に80キロくらい」。歴史を彩る名場面の一つです。

 ◎DeNA・三浦監督は報道陣からエンゼルス・大谷の活躍についてコメントを求められ「とにかく凄い。以上ですっ!」。同感です。

 ◎群馬生まれで高崎健康福祉大高崎出身の巨人・湯浅は前橋で開催された中日戦で凱旋。思い出が詰まった球場での試合を前に「めっちゃ来る。めっちゃ来ます」。両親、祖父母、親戚、友人ら応援団のことでした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月7日のニュース