レッズ秋山 1安打もサヨナラ負け…指揮官は救援陣の乱調にいら立ち隠せず

[ 2020年8月22日 02:30 ]

ナ・リーグ   レッズ4―5カージナルス ( 2020年8月20日 )

レッズ・秋山(AP)
Photo By AP

 レッズの秋山はカージナルス戦に「6番・中堅」で出場。4打数1安打だった。メジャー164勝右腕のウェインライトには対戦した全3打席で内野ゴロ。8回に救援右腕レイエスの96マイル(約154キロ)の直球を右前打して一矢報いた。

 チームは2点リードの9回に逆転サヨナラ負け。デービッド・ベル監督は「序盤もっと点を取れなかったことが敗因ではない。途中追加点を挙げられなかったことでもない」と救援陣の乱調にいら立ちを隠せなかった。(奥田 秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月22日のニュース