東洋大のドラフト上位候補・佐藤、目標は通算100安打&首位打者

[ 2019年9月7日 05:30 ]

東洋大の佐藤都志也
Photo By スポニチ

 東都大学野球1部秋季リーグ戦は9日、神宮球場で開幕する。連覇を狙う東洋大を引っ張るのはドラフト上位候補の佐藤都志也捕手。リーグ制覇とともに個人的な目標は、あと20本となった通算100安打。

 「シーズン19安打を2回やっているので、20本は大変な数字と分かっているし試合数も影響する。でも何とか達成したい」と意欲を燃やす。本格的なデビューは2年春からで、出場69試合で80安打を放って通算打率は・331。「安打数の先にタイトルがあれば一番いい」と17年春以来、2度目の首位打者をプロへの手土産にしたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月7日のニュース