中日・柳、2か月ぶり白星に笑顔 初回2被弾には「きょうもやらかしてるぞと…」

[ 2019年9月7日 17:36 ]

セ・リーグ   中日8―3DeNA ( 2019年9月7日    ナゴヤD )

<中・D21>自身初となる2ケタ勝利となる10勝目を挙げた柳(中)は、ナインから祝福される(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の柳が、自身8試合ぶりの白星で初の2桁10勝に到達。お立ち台では「何とかみなさんの期待に応えたいと思っていたので、勝ててうれしいです」と喜びを爆発させた。

 7月7日のヤクルト戦で9勝目を挙げてから、登板7試合連続で白星から遠ざかっていた。初回にロペス、筒香と連続ソロを被弾し「“柳、きょうもやらかしてるぞ”と思われたと思うんですけど」と自虐的に振りつつ「何とか粘ろうと思っていました」と、2回から6回までは二塁を踏ませない力投で、勝利を引き寄せた。

 「一つ勝つことの難しさを体感した」と柳。「きょうは泣くかなと思ったんですけど…泣きません!」と、この日一番の笑顔を見せると、最後は「まだ通過点。もっと勝てるように頑張りたい」と力強く語り、ファンからさらに多くの拍手を浴びた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月7日のニュース