オリ5連敗で再び単独最下位転落 山岡5失点 試合後に緊急ミーティング

[ 2019年9月7日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス2―6日本ハム ( 2019年9月6日    札幌D )

5回2死一塁、清宮に2ランを打たれた山岡(高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 オリックスは山岡が5回5失点と沈み、引き分けを挟んで今季最悪タイの5連敗。8月30日以来の単独最下位に沈んだ。

 試合後に緊急ミーティングを開いた西村監督は「このままズルズルいくわけにはいかない。一人一人が与えられた仕事をするしかない」と話した。3位ロッテも敗れ、CS圏までの4・5ゲーム差は変わらなかったが、指揮官は「ミスが出ると上には行けない」と守備や走塁でのミス撲滅を掲げた。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月7日のニュース