カブス同率首位に!次戦31日の先発はダルビッシュ

[ 2019年7月29日 18:09 ]

 カブスは28日(日本時間29日)、シュワバーの2本塁打7打点の活躍で、ブルワーズに11―4で大勝した。カージナルスが敗れたため、同率首位に立った。

 7月30日(同31日)から敵地でのカージナルス3連戦は大事な首位攻防戦。初戦の先発はダルビッシュで、カージナルスはベテランのウエインライト。注目の試合はMLBネットワークで全米中継される。殊勲のシュワバーは「明日はオフ。セントルイスで戦う準備はできている」と気合十分の様子だった。

 この日、ダルビッシュはノースローで軽めの調整。カブスが勝利すると、先頭でフィールドに出て、チームメイトを出迎えていた。(ミルウォーキー・奥田 秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月29日のニュース