桑田&村田の元巨人バッテリー復活 元阪神のバースと対戦「シフト」で仕留める

[ 2019年7月29日 19:54 ]

サントリードリームマッチ2019 ( 2019年7月29日    東京D )

<ドリーム・ヒーローズ対ザ・プレミアム・モルツ球団>4回をゼロに抑えハイタッチするドリーム・ヒーローズ捕手・西山(左)桑田 (撮影・大塚 徹)                                                                                                                                              
Photo By スポニチ

 桑田真澄と村田真一の元巨人バッテリーが復活した。

 「ドリームヒーローズ」の一員として4回のマウンドへ。いきなり元阪神のバースと対戦した。

 内野手4人が二塁より右方向に集まる「バースシフト」を敷いた中、元3冠王の打球は桑田の足下を抜けた。中前打か、と思われたが、二塁の横にいた三塁手の関川が軽々と処理。二遊間への「三ゴロ」でアウトに仕留めた。

 2死後には元広島の西山が捕手を務め、中学時代以来となる桑田とのバッテリーも実現した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月29日のニュース