ロッテ場内アナウンスの谷保さん、1800試合へM1 30日に“節目”到達

[ 2019年7月29日 12:16 ]

ロッテの場内アナウンスを担当する谷保恵美さん
Photo By 提供写真

 ロッテの主催試合で場内アナウンスを担当する谷保恵美さんの場内アナウンス1軍公式戦担当試合数が現在1799試合で、7月30日のオリックス戦(ZOZOマリン、午後6時15分開始)で通算1800試合に到達する。

 1軍公式戦での連続試合担当は1593試合。場内アナウンス担当1軍デビューは91年8月9日の日本ハム戦(川崎球場)。連続試合担当は1996年10月1日の近鉄戦(千葉マリン)から継続している。

 谷保さんは「入社30年目でここまで29年間、プロ野球の場内アナウンスを担当をさせていただいている日々に感謝をしながら30日、1800試合目の節目も初心を忘れずマイクに向かい、アナウンスの準備に務めさせていただきます」と控え目に語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月29日のニュース