中日、3戦連続の1点差負け…5位転落も与田監督「切り替えていくしかない」

[ 2019年7月22日 05:30 ]

セ・リーグ   中日4-5DeNA ( 2019年7月21日    横浜 )

ベンチで厳しい表情の与田監督(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 中日は21日のDeNA戦で4―5の9回1死満塁でアルモンテが二ゴロ併殺に倒れ、3試合連続の1点差負けで3連敗。5位に転落した与田監督は「しょうがない。切り替えていくしかない」と悔しさをにじませた。

 不整脈による手術を経て約3カ月ぶりに復帰した先発・笠原は4回5失点。ロペスに初球を狙われ満塁弾を浴びるなど「厳しくいかなければいけない球が甘くなってしまった」と今季発黒星を喫した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月22日のニュース