ソフトB和田、右半腱半膜様筋損傷と診断

[ 2019年7月22日 19:20 ]

ソフトバンクの和田毅投手
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは22日、和田毅投手が佐賀市内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受け、右半腱半膜様筋損傷と診断されたことを発表した。

 和田は20日の楽天戦(楽天生命パーク)の5回途中に緊急降板し、21日に出場選手登録を抹消されていた。倉野投手コーチは今後のプランについて、「休み明けの状態を見てから」と話すに止めた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月22日のニュース