ロッテ安田、自在に4安打 藤原に刺激「負けてはいられない」

[ 2019年2月16日 05:30 ]

練習試合   ロッテ7―4韓国・斗山 ( 2019年2月15日    具志川 )

適時打を放つ安田
Photo By スポニチ

 ロッテ・安田が4安打1打点でチームの対外試合4連勝に貢献した。「追い込まれて簡単に三振するより、粘ってしぶとくいけた」。

 1―0の4回1死二塁、フルカウントから詰まりながら右前へ落とす適時打。長打が魅力だが、この日の4安打は全て単打と自在性も見せる。「(藤原は)昨年の自分より、凄い。負けてはいられない」。2年目の大砲候補は14日の中日戦で3安打の藤原にも刺激を受けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月16日のニュース