楽天 嶋、捕手・福山を相手に“ブルペン投球”「逆ちゃうん?」「たまにはね」

[ 2019年2月16日 12:18 ]

楽天・春季キャンプ ( 2019年2月16日 )

ブルペンで投げる楽天・嶋
Photo By スポニチ

 腰の張りなどで14日の練習を休んだ楽天・嶋がマウンドに上がった。

 投手陣が投球練習を終えた後のブルペン。捕手の嶋がマウンドへ、そして投手の福山がミットをはめてホームベースの後ろに陣取った。

 普段の投手―捕手の立場が逆転。軽めのキャッチボールながら、福山は捕手さながらに腰を落とすシーンもあった。

 「逆ちゃうん?」(嶋)

 「たまにはね。お互いの気持ちをね」(福山)

 「まあ、夫婦みたいなもんやから」(嶋)

 テンポのよい掛け合いを交え、福山は「ナイスボール!」と声を張り上げるなど、仲良く練習を続けた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月16日のニュース