法大・青木監督の暴力告発文書 3・29までに連盟に報告

[ 2019年2月16日 05:30 ]

 法大は15日、野球部の青木久典監督(46)が部員へ暴力を振るったとする告発文書が届いた問題について、東京六大学野球連盟への報告を3月29日までに行うと発表した。

 連盟からの報告要請を受けて弁護士を含む調査委員会が調査を進めているが、より詳細な調査が必要と判断した。14日に申し入れ、連盟も承諾した。現在、野球部は通常練習を続けており、14日から千葉・鴨川でキャンプを行っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月16日のニュース