フェデラー 練習パートナーだった錦織との対戦警戒「俊敏で現在絶好調」

[ 2011年11月6日 15:50 ]

 フェデラーは練習パートナーだった錦織と決勝で当たることに「彼はある種の友達。一緒に練習した相手だから気も合う。彼が上達し、僕と対戦するまでになったのはうれしい」と喜んだ。

 かつては「あまり強くなかった」というサーブに上達を見て取っており、自身のライバルであるジョコビッチも破った。「素晴らしいショットを持ち、俊敏で現在絶好調だ。このチャンスをつかもうと思っていることだろう」と警戒した。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2011年11月6日のニュース