早大は大胆オーダー「出雲で負けたことがいい薬に」

[ 2011年11月6日 06:00 ]

 出雲で3位に沈み2シーズン連続の大学駅伝3冠の夢がついえた早大は、1区に1年の山本、5、6区には一般入試の前田、市川を起用するなど大胆なオーダー。

 八木主将らケガ人が多く万全とは言えないが、渡辺康幸監督は「出雲で負けたことがいい薬になった。前半から逃げていくうちのパターンで、東洋大の3冠は阻止したい」とライバルに宣戦布告した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2011年11月6日のニュース