16歳・羽生2度転倒…4位転落「悔しい結果」

[ 2011年11月6日 06:00 ]

フィギュアスケートGPシリーズ第3戦中国杯最終日

(11月5日 中国・上海)
 まさかの失速だ。SP2位と好スタートを切って初優勝も視界にとらえていた16歳の羽生だが、4位に終わって表彰台も逃した。

 「練習不足。SPが良かっただけに悔しい結果になった」。冒頭の4回転トーループを完璧に着氷。「ロミオとジュリエット」の荘厳な音楽に乗ったが、後半のジャンプで2度転倒した。「4回転以外をしっかり決められるように、課題にして練習したい」と懸命に前を向いた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2011年11月6日のニュース