元魁皇の浅香山親方 琴奨菊にエール「もっと上を」

[ 2011年11月6日 06:00 ]

出版した本の記者会見を行う元魁皇の浅香山親方

 元魁皇の浅香山親方は同郷の新大関にエールを送った。

 浅香山親方はこの日、福岡市内で2冊目となる自らの本の出版発表会見を開き、琴奨菊について「新大関はいろいろ忙しく、体調を整えるのが大変だと思うが、琴奨菊はもともと力はあると思う。自分の力を信じて自分の相撲を取って、もっと上を目指してほしい」と話した。会見後のサイン&握手会には145人が集まり、相変わらずの人気ぶりだった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2011年11月6日のニュース