×

つまみ枝豆 抗原検査で陽性、PCR結果は22日に 濃厚接触者の妻・江口ともみは10日間の隔離措置へ

[ 2022年1月21日 19:45 ]

つまみ枝豆
Photo By スポニチ

 お笑いタレントで、芸能事務所「TAP」(旧・オフィス北野)の社長も務める、つまみ枝豆(63)が新型コロナウイルスの抗原検査で陽性判定が出たことが分かった。妻でタレントの江口ともみ(53)が21日、自身のブログで発表した。江口は陰性だという。

 江口は「昨日とおさんが軽く咳が出る。。。との事でこのオミクロン株の感染状況ゆえ念の為に薬局で買える抗原検査キットにて調べたところ『陽性』となりました」と報告。「自宅に4セットほど置いていたので私も検査すると『陰性』でした」と続けた。

 江口によると、枝豆は20日夜に38度の高熱が出たものの、解熱剤を服用して21日朝には36度台に。21日昼前に予約を入れた病院で検査を受け、改めて抗原検査を受けたところ江口は陰性だったものの、夫の枝豆は医師から「バリバリ陽性です」と告げられたという。

 「そしてとおさんは63歳なのでモルヌピラビル処方の対象年齢であるのですが、そこの病院では処方箋出す許可がまだ降りていないと言う事で、主治医に相談したところ住んでいる区内で処方箋出してくれる所を探してそちらにて処方箋を頂き、先程無事薬が届きました」と薬の写真も掲載。「PCR検査の結果が明日のため、その後の保健所からの連絡にて、改めて入院なのか隔離施設なのか自宅療養なのかの指示があるので、またその結果はご報告させて頂きます。私は濃厚接触者ですので、10日間の隔離措置となります」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月21日のニュース