×

宮本茉由 太宰作品で映画初出演初主演「研究して臨みたい」、晴れ着姿で抱負

[ 2022年1月21日 05:30 ]

晴れ着姿を披露する宮本茉由(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 今年公開予定の「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」(監督近藤明男)で映画初出演で初主演を務める女優の宮本茉由(まゆ、26)が、晴れ着姿で作品への抱負を語った。

 太宰治の代表作「斜陽」が原作で、主人公の島崎かず子役。「皆が知ってる作品なのでプレッシャーはありますが、努力して研究して臨みたい。原作も台本も撮影に向けてさらに読み込んでいきます」と意気込み。女優として大きな転換点。「今年はアクションや活発な人など、今までと違う役も演じてみたい」と意欲がみなぎっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月21日のニュース