×

おぎやはぎ矢作 一部の高額駐車場に怒り「そんなところに限って1000円札しか…何でクレカ使えないの」

[ 2022年1月21日 12:30 ]

「おぎやはぎ」の矢作兼
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(50)が20日深夜、TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜深夜1・00)に出演し、都内のコインパーキングへの怒りを口にした。

 矢作は、「ドランクドラゴン」鈴木拓のツイッター投稿をめぐる話題をピックアップした。鈴木が20日のニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」で、東京・銀座の駐車場に車を止めた際に2万円を超える駐車料金を請求され、ツイッターに「いや!銀座の駐車料金高すぎ!異常だよこんなもん!頼むよ!コレだったら子供に美味いもの食べさせてやるかゲームでも買ってあげたかったなぁー」と投稿。これに対し、賛否の声が挙がったというものだった。

 小木博明が「恐ろしいよ、銀座は」とつぶやくと、矢作はコインパーキング入り口の料金表示について解説。「看板に料金書いてあるじゃん?結構大きめの字で書いてある。600円なんだけど、600円/1H(1時間当たり)なのか何なのか、10分なのかと。600円だけ見ちゃだめよ。スラッシュの後、『10分』とか書いてあるからね」と注意を促した。

 都内の超一等地だけに、駐車料金の高さはともかく、矢作の怒りポイントは別のところにあった。小木が「またそんなところに限って1000円札しか使えないとか」とボヤくと、矢作は「あれが一番腹立つ!マジで!金額よりかもあれなんだよ!」と声を荒らげた。

 一部の高額コインパーキングの精算機で、1万円札やクレジットカードが使えないことがあったという。「10分600円取る駐車場で、クレジットカードを使えなくて1万円札入らない。1000円札8枚とか、持ってないだろ普通!マジでコインパーキング、腹立つな。クレジットカード、何で使えないんだよな?」。さらに「クレジットカードを読み取れる精算機を付けられねえようなやつが、あんなところに駐車場作るんじゃねえよな?そこにクレームはあるね」と怒りをぶちまけた。

 その後、冷静さを取り戻した矢作は、「金額に対しては拓が悪いわ」と鈴木を切り捨てていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月21日のニュース