入院中の西川史子「今日はステーキ」ボリューム満点の病院食 「豪華」「沢山食べて元気になって」の声

[ 2021年10月22日 10:54 ]

医師でタレントの西川史子
Photo By スポニチ

 女医でタレントの西川史子(50)が22日までに自身のインスタグラムを更新。入院生活について記した。

 西川は8月17日に右脳内出血のため都内自宅マンションから緊急搬送され、手術。同26日にはリハビリ専門の病院に転院したことを明かしていた。

 「寒くなってきたからと、優しい大野先生からのプレゼントです。コロナで面会ができないので、差し入れやお手紙が、とっても嬉しいです。お盆過ぎの入院だったので、半袖しか持ってこなかったのに、もう秋。毎日が、あっという間です。明るくて元気なナースさんや、リハビリの療法士さんに沢山笑わせてもらって、健康的な日々を過ごしてます」とつづり、差し入れをしてもらった上着とともに入院生活について報告した。

 最後にはハッシュタグに「#今日はステーキ」と添え、ステーキやサラダなど美味しそうな料理が並べられた病院食を紹介した。

 フォロワーからは「豪華なお食事ですね」「焦らずゆっくり養生してください」「美味しい物を沢山食べて元気になって下さい」「お元気そうで一安心致しました」「豪華でボリューム満点ですね」「美味しそうです」「ごちそうですね」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月22日のニュース