山本美月「モンシロチョウになりたくて」母のドレスをリメイクしたウエディングドレス姿に「妖精」の声

[ 2021年10月22日 19:30 ]

山本美月
Photo By スポニチ

 女優の山本美月(30)が22日、自身のインスタグラムを更新し、昨年8月に結婚した夫で俳優の瀬戸康史(33)と挙式した際に着用したドレス姿を公開した。

 20日に披露した王冠のようなティアラをつけたドレス姿に続き、この日は山本の母が結婚式で着たドレスをリメイクしたものを着用。「モンシロチョウになりたくて、羽も作って頂きました」とつづり、白い羽を付け、花束を持ったショットを公開した。

 フォロワーからは「控えめに言って天使ですよね」「まるで、妖精みたいですね」「めちゃめちゃ 素敵です」「めっちゃ可愛い お母さまも嬉しいね」「なんて素敵なモンシロチョウ」「素敵すぎ」など絶賛の声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月22日のニュース