笠原秀幸 北原里英へのプロポーズを坂口健太郎に相談 報告はLINEで一言「恥ずかしくなって」

[ 2021年10月22日 13:37 ]

笠原秀幸
Photo By スポニチ

 俳優の笠原秀幸(38)が21日放送のTBS系「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。元AKB48、NGT48で女優の北原里英(30)との結婚を先月発表した笠原は、プロポーズの相談を親友である坂口健太郎(30)にしていたことを明かした。

 同じ事務所で親友だという笠原と坂口はそろって登場。笠原は「初めて言うんですけど、プロポーズしようというのを実は健ちゃんに相談してたんです」と告白した。

 坂口はいつも楽しそうに話を聞いていたとし、笠原はそんな坂口に「プロポーズしたら、連絡するね」とも約束。プロポーズを終えると、「家に帰ったら、健ちゃんの顔が浮かんだんです。あっ、連絡しなきゃ」と思い、LINEで「健ちゃん」と送ったとした。

 だが「なんか俺、恥ずかしくなっちゃって。プロポーズしたよって言えなくなっちゃって」と笠原。すると坂口からは言葉はなく、自撮りの写真が送られてきたとし、驚いた。「はーい、みたいな。余計に恥ずかしくて言えなくなっちゃった」と笑って見せた。

 MCの有吉弘行(47)から「なんか用事?とかさ(LINEしないの)」と言われると坂口は「僕自身も連絡不精なところがあって、それはそれでいいやと思っちゃうんですよね」と苦笑い。結局笠原は結婚発表をした後に、坂口に「実はあの日の日付見て。この『健ちゃん』はその意味なんだ」と伝えたとした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月22日のニュース