青木源太アナ 意外な?売れっ子アナに羨望のまなざし「フリーアナウンサーの憧れです」

[ 2021年10月22日 18:21 ]

青木源太アナ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー青木源太(38)が22日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)にゲスト出演し、人気で多忙なあるフリーアナを称賛した。

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平(27)が、選手間投票で決まる最優秀選手賞の最終候補に。これを受け、「同僚から認められるアナウンサー」について問われた青木アナは「フリーになって、いろんなお仕事をさせていただいたんですけど、帯番組、帯の仕事をやっている人というのはすごいなというふうに思いました」としみじみコメント。その上で、「でもフリーアナウンサーで(帯番組を)2本やってる方いらっしゃるんです」と出演者らに問いかけた。

 金曜アシスタントのミッツ・マングローブ(46)も「昔、(大橋)未歩さんは…(やっていた)」と話したが、明確な答えは思い浮かばず沈黙。すると、青木アナは「今フリーで2本、帯をやっているのは…垣花さんなんです」と、番組MCの垣花正アナウンサー(49)の名を挙げて驚かせた。

 垣花アナは「5時に夢中!」のほか、古巣ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」でパーソナリティーを務め、CSフジテレビONE「プロ野球ニュース」にも出演している売れっ子アナ。意外な回答だったためか、スタジオからクスッと笑い声が起きると、垣花アナは「失笑はやめてもらえます?」とツッコミを入れた。

 ミッツが「朝から晩まで。しかも毎日ですよ。毎日、垣花正」といじり気味に感心すると、青木アナは「いわゆるダブルベルトと言われて、フリーアナウンサーの憧れです」と敬意を表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月22日のニュース