NGT48・荻野由佳が卒業を発表「本当に幸せでした 夢みたい」

[ 2021年7月23日 20:26 ]

NGT48の荻野由佳
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「NGT48」の荻野由佳(22)が23日、自身のツイッターを更新し、グループを卒業することを発表した。

 更新に先立ち、新潟市のNGT48劇場で行われた「6thシングルリリース記念特別公演」に出演した荻野は、終演時に卒業することを報告。「私はNGT48に加入できて本当に幸せでした。夢みたいです。スタッフの皆さん 仲間 応援して下さる皆さんはもちろん新潟県に、夢を叶えてくれてありがとうと伝えたいです!卒業の日まで悔いの残らないよう、全力で頑張ります!よろしくお願いします」とツイートした。

 卒業日などは今後の日程は未定。

 荻野は15年5月の「第2回AKB48グループドラフト会議」でNGT48に加入。17年の第9回選抜総選挙では5位、翌年の第10回選抜総選挙でも4位に入った。NGTでは2枚目のシングル「世界はどこまで青空なのか?」「世界の人へ」でセンターを務め、NGTの顔として活躍した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース