東京五輪開幕に芸能人も感慨…海老蔵、2人の子ども背中に「はじめての記憶に残るものに」

[ 2021年7月23日 22:00 ]

市川海老蔵
Photo By スポニチ

 第32回夏季オリンピックとなる東京大会は23日午後8時から国立競技場で無観客による開会式が開催され、テレビ視聴した芸能人からもSNSを通じて次々と歓喜の声が上がった。

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(43)は開会式が始まるとブログに「始まったー!!!」とコメント。その後も何度もブログを更新し「この年齢の子にははじめての記憶に残るものになるのですかね」と2人の子どもの背中越しにテレビ画面を写したかと思うと、午後9時43分には「まじか、、寝た、、笑笑」と子どもたちが就寝したことを報告した。

 歌手で女優の小柳ルミ子(69)は「4人でソーシャルディスタンスを保ちながらお腹一杯食べ開会式を一緒に観ています」と友人とともに過ごしていることを報告し「オリンピック 始まったのですね。何だか複雑な思いだけど…始まったからには全アスリートには力の限り頑張って欲しい!!!!!!」とエール。

 宅配ピザを食べながら開会式を見ていると記した芸能コラムニストの山田美保子氏(64)は「真矢ミキさんが出ていらしてビックリ!!!」としながらも「真矢ミキさんからいただいた…桃をデザートにいただきます!」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース