染五郎 サイダー鏡抜き、1年2カ月遅れ公開「素直にうれしい」

[ 2021年7月23日 05:30 ]

初日舞台あいさつで鏡抜きを行った市川染五郎と杉咲花
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の市川染五郎(16)と女優の杉咲花(23)が22日、都内で声優を務めたアニメ映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」の初日舞台あいさつを行った。

 コロナ禍により2度の延期があり、当初の予定から約1年2カ月遅れでの公開。染五郎は「とても残念で悔しい思いもあったけれど、素直にうれしい気持ちでいっぱい」と安どの笑み。公開を祝って「サイダーたる」での鏡抜きも行い、杉咲は「カラフルでポップで、ネガティブな気持ちをはじき飛ばす作品です」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース