森山未來 五輪開会式でパフォーマンス披露

[ 2021年7月23日 20:23 ]

開会式で追悼の踊りを披露する森山未來
Photo By 共同

 第32回夏季オリンピック、東京五輪は23日午後8時、国立競技場で観客を入れずに開会式を行い、開幕した。開会式では俳優の森山未來(36)がパフォーマンスを披露した。

 森山は、多くの人たちに影響を残した故人を追悼するコーナー「MOMENT OF REMEMBRANCE」に登場。原摩利彦(37)の楽曲「Silence In The Forest 」が流れる中、華麗に舞った。

 式中には世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの犠牲者へ、黙とうがささげられた。

 ドラマ「モテキ」などに主演した森山は2013年10月から1年間、文化庁から文化交流使に任命された。俳優、ダンサーとして欧州諸国で活動。その後は国内外で活躍している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース