馬淵優佳さん 夫・瀬戸大也「いい流れで調整はできている」「ベストなパフォーマンスをしてくれれば」

[ 2021年7月23日 10:32 ]

元飛び込み選手の馬淵優佳さん
Photo By スポニチ

 元飛び込み日本代表の馬淵優佳さん(26)が23日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。夫で東京五輪競泳代表の瀬戸大也(27=TEAM DAIYA)について語った。

 200メートル、400メートル個人メドレーと、200メートルバタフライに出場する瀬戸。400メートル個人メドレーは25日に決勝が行われ、競泳陣の中で第1号の金メダル獲得が期待されている。馬淵さんは「インタビューで99パーセント獲れる、絶好調の時よりも調子がいい、という発言をしてたので、そういう発言を聞くと、いい流れで調整はできているのかなと思ってますし、私としてはベストなパフォーマンスをしてくれれば一番いいと思うので、楽しみです」と力を込めた。

 1年延期という形で迎えた東京五輪については「今ままでは4年に1度だったので、4年の中で計画を立ててやっていくんですけど、1年延びたことで大変な思いされている方がたくさんいますから」と選手の心境をおもんぱかった。それでも「耐えて耐えて汗かいて頑張ってる選手がもう1年ていうのは気持ち的につらいところがあると思うんですけど、それを乗り越えての今大会のオリンピックなので、今までのオリンピックとはまた違った熱い思いというのは感じられると思います」と期待を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース