橋本マナミと青木愛がミスティーノFREE「ゴールデンチップ・ルーレット」でガチンコ勝負!

[ 2021年7月23日 12:00 ]

レースのセットアップにジャケットの橋本マナミと爽やかなパンツスーツの青木愛
Photo By スポニチ

 タレントの橋本マナミ(36)と08年北京五輪アーティスティックスイミング日本代表でタレントの青木愛(36)がオンラインカジノゲーム「ミスティーノFREE」の魅力を体感した。50種類以上のゲームが無料の「ミスティーノFREE」はスマートフォンやタブレット、パソコンで気軽に楽しめる。今回は黒毛和牛を懸けて、「ゴールデンチップ・ルーレット」でガチンコ勝負を繰り広げた。

 2人が登場すると会場は一気に華やいだ。橋本は黒のレースのセットアップに黒のジャケット、青木はピンクベージュのパンツスーツにベージュのブラウス。抜群のスタイルと大人のファッションで魅了した。

 ゲームを始める前に青木は1学年先輩の橋本から説明を受けた。「無料で遊べるオンラインゲームで、ルーレット、バカラ、ブラックジャック、ポーカー、スロットなど50種類以上のゲームが楽しめます。本当のカジノと同様のクオリティーです」。ミスティーノFREEは知らなかった青木だが、これを聞いて早速興味を示した。

 今回は「ゴールデンチップ・ルーレット」での5回勝負。青木は「海外で1回、カジノに行ったんですけど、何をやったか覚えてなくて」という初心者だ。それでも賞品が黒毛和牛と知らされると〝アスリート魂〟に火がついた。「勝負強そう」と警戒する橋本に「そうでもないですよ。ただ負けず嫌いではあります」と勝負にこだわることを宣言した。

 じゃんけんで敗れた青木が先行。賭け方の説明を受けながら挑戦が始まった。「誕生日の5と11。賞品がお肉なので29も。1ブロックに2個ずつくらい賭けます」。すると2回目で「24」が的中。「やった~」とクールビューティーの表情が崩れた。1つの数字に賭けていくストレート中心で勝負。橋本から「男の人みたい」と感心されると「めっちゃ言われるんです。ボートレースに関わるお仕事があるのですが、1点買いとかするので」と明かした。

 5回目はストレートを置かずに勝負したが、出たのは4回目まで賭け続けていた「5」。グループ賭けのダーズン、横一列のコラムで的中したが、ストレートも賭けていれば高額配当になるところだった。痛恨の結果に「5回で終わりですか」とアピールし、急きょ10回勝負に変更。6~8回目は外したが、9回目に50倍の「31」を仕留めるなど、ラスト2回を締めた。

 8カ月連続登場の橋本は「私も同じような感じで」とストレート中心で勝負した。8月8日生まれで「8」、年齢の「36」などに次々とチップを置いていき、いきなり「31」が的中。ただ倍率は10倍。15枚もチップを賭けたため差し引きはマイナスとなった。2、3回目ははずれ「結構やばいと思うので」と早々にストレート中心から方向転換した。

 6回目までは青木を下回るペースだったが、7回目で勝負強さを見せた。計355MT$(ミスティードル)を賭け、50MT$を置いた「36」が50倍で的中。2500MT$で「高額配当」の表示を出した。

 結果は青木が1万855MT$で、橋本が1万2617MT$。無傷の8連勝に「めっちゃうれしい」と大喜びした。青木は黒毛和牛のボードを見て「絶対いいお肉ですよね。結構、29に賭けたのに」と悔しさをにじませた。それでもミスティーノFREEの世界観は堪能したようで「めちゃくちゃ楽しかったです」と満足げ。「賭け方が真逆すぎて面白い」とルーレットの奥深さも感じ取っていた。

 橋本が「ミスティーノFREEは友人とかと一緒にやっても結構ドキドキします」と感想を述べると、青木も無料で安心して簡単に楽しめるとあって「これ以外もやりたいですね」と他のゲームへの興味も示していた。

 ☆ゴールデンチップ・ルーレット☆ 
 「カジノの女王」と呼ばれるルーレットゲーム。基本ルールは通常のヨーロピアン・ルーレットと同じ。0から36までの37個の数字で構成され、賭けたい場所にチップを置く。1つの数字を選ぶストレート、赤黒2択の色別、偶数奇数のオッド・イーブンなどさまざまなベットが可能。ストレートのオッズは通常36倍だが、特別ルールとして内側のルーレット盤にある乗数(10~500倍)が適用される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース