工藤静香 手入れされた野菜や植物披露 睡蓮のかめにはまさかの…「見た目も手法もワイルド過ぎるから~」

[ 2021年7月23日 14:50 ]

工藤静香
Photo By スポニチ

 歌手の工藤静香(51)が23日、自身のインスタグラムを更新。手入れが行き届いた庭の野菜や花の様子を紹介した。

 「セッティングした網にはきゅうりやトマト、オクラを植えていて、随分立派に巻き付いていて楽しみです。そして少し遅く咲いたブーゲンビリア、咲き終わりの睡蓮、枯れた葉を取らないのは、中にいるメダカの日除けの為です」と記すと、網を添えた野菜と、ブーゲンビリア、睡蓮の写真をアップした。

 「が、しかーし!!メダカが赤ちゃんを産み家族でスイスイしていととっても微笑ましい瓶の中ですが、あまりの日差しの強さを気の毒に思ったのか、なんか、なんか変な段ボールが」とつづり、睡蓮のかめが段ボールで覆われ、網が載せられているショットをアップ。「ばばちゃん、これ見た目も手法もワイルド過ぎるから~」と工藤の母が行ったものだとし、「メダカへの思いやり、わかるよ、わかるけどね。笑笑」とした。

 工藤の手入れの行き届いた植物と母の思いやりの段ボールにファン、フォロワーからは「お野菜楽しみですね ナイスなアイディアで素敵なお母様」「見た目はワイルドでも心がマイルドですね!」「ばばちゃん最高です」「ばばちゃんがやったんだ~ さすがばばちゃん」といった反響が寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース