EXIT兼近 あの仕事がNGだった、相方の暴露トークに困惑「そんなこと言わないでよ…」

[ 2021年7月23日 18:59 ]

お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「EXIT」兼近大樹(30)が22日深夜放送のフジテレビ「EXITV」(木曜深夜1・25)に出演。占い関連の仕事がNGと暴露され、「そんなこと言わないでよ…」と焦った。

 今回のゲスト・片岡鶴太郎(66)が、同局の占いバラエティー番組「突然ですが占ってもいいですか?」(水曜後10・00)を気に入っていると告白。「この番組見たことない?」と振られた兼近は、「僕、初めて見ました(知りました)」と応じた。占いが「大好き」という、相方・りんたろー。(35)は、「これめっちゃ見ています。まだ出ていない、オファーはあるんですけど、兼近が占いNGなんで」と明かした。

 突然「占いNG」をバラされた兼近は、「ハハハ、そんなこと言わないでよ…」と、戸惑った。「まぁまぁ、嫌いというかあんまり入り込めないタイプです」と打ち明け、「占いに行ったことはあるんですけど、いろいろ良い事は言われるんですけど。結局、自分で切りひらきてぇなってなみたいなところが」と説明した。

 「突然ですが―」に出演する人気占い師・星ひとみ氏と親交があり毎年、彼女に占ってもらっている鶴太郎は、「自分の昔のことが、ことごとく当たっている。誰にも話したことないのに。本当に当たる」と太鼓判。兼近は苦笑しながら「これだけ占いにズブズブの人の前で信じていないは気まずい」と語り、「鶴太郎パイセンに言われたら(番組に)出ますわ」と意欲を見せた。「何もせずにダメって言うのも違うなっていうのもあるので1回行って確かめて、違うなと思ったらしなければいい」とも話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース