黒沢年雄「基礎疾患の方以外強制的なワクチン接種も必要」と私見 「政治家が命を賭け…」と要望も

[ 2021年7月23日 16:27 ]

黒沢年雄
Photo By スポニチ

 俳優の黒沢年雄(77)が23日、自身のブログを更新。新型コロナワクチン接種に関して「基礎疾患の方以外強制的なワクチン接種も必要」と私見をつづった。

 黒沢はすでに2回接種を終えて1カ月が経過したそうで「この安堵感は何という爽快感であろうか!」と自身の胸中を告白。「それなのに不安感や猜疑心を持ってる方々は頭の中で疑心暗鬼の毎日だと思う…。この意見!あの意見をいちいち聞いてたら!間違いなく来年も同じ事の繰り返し…!」と続けた。

 「政治家が命を賭けた思い切った大胆な対策として…基礎疾患の方以外強制的なワクチン接種も個人的な意見ですが…必要だと思う…!」と黒沢。「この安堵感と爽快感と不安感の無い毎日の素晴らしい事!」とブログを締めくくった。

 新型コロナウイルスワクチン接種に関して政府は推奨しつつ、最終的には個人の判断に任されている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月23日のニュース